安全祈願祭・上棟式

竹田市定住促進住宅整備事業の安全祈願祭を行いました

竹田市は、市営住宅の建設に民間資金などを活用し、
設計・施工・維持・管理に一括して民間の活力を取り入れる
『PFI事業』を採用した定住促進住宅を建設することとなりました。
 
弊社は、株式会社九電工 大分支店様・新成建設株式会社様と共に
施工会社として携わらせていただきます。
設計監理は、東九州設計工務株式会社様が担当し、
維持管理を、株式会社別大興産様が行います。
今回、このPFI事業のために上記5社が連携し、
㈱TTSアソシエーションとして、工事を請け負います。
 
建設地は、竹田地域(竹田町)・荻地域(馬場地区)の2ヶ所。
PFI方式による事業で、公共施設を2ヶ所同時に建設するのは
全国的にも珍しいそうです。
 
2017年5月9日(火)、建設地である両地域にて、
それぞれ安全祈願祭が執り行われました。
 
首藤勝次市長による「苅初之儀」
 
「民間の活力を取り入れるPFI事業は注目されている。
 定住促進の目的を達成できるよう願っている。」と挨拶されました。
 ㈱TTSアソシエーション
古莊社長による「穿初之儀」
 
「地域の人口増加に協力できるよう、民間企業ならではの
創意工夫を生かして、PFI事業を達成したい。
事故の無いよう、安全第一で取り組みたい。」と挨拶。
 
続いて、地元選出市議や地元住民代表者、工事関係者による
「玉串奉奠」が行われ、全員で安全第一での竣工を祈願しました。

F様邸新築工事~起工式

 
 
2017年4月11日(火)
 
F様邸新築工事の起工式を執り行いました。

山口コーポ大規模改修工事の安全祈願祭が行われました

別府市の山口産業㈱様が運営する賃貸マンションの大規模改修工事が
着工となり、工事中の安全を願って安全祈願祭が行われました。
 
今回の工事は、第一コーポ・第三コーポの給水設備の更新と
第三コーポの外部改修が主な内容で、
設計監理は大分市の廣末設計工房様です。
 
当マンションは、居住者の3割近くがAPUの学生さんを中心とした
他国の方々で、工事の周知看板などは英語表記併用です。
文化の違う方々に、いかにご理解・ご協力をいただき、
安全第一で工事を進めていくかが課題となりそうです。

平成29年 仕事始めの安全祈願を行いました

 仕事始めは恒例のグループ合同安全祈願で幕開けです。
宮司からは『・・・何かと忙しい昨今、神社の前を通るときには
アクセルをゆるめ、ちょっと会釈をするぐらいの余裕をもつと
心が落ち着きますよ・・・』とのお話しをいただきました。
 
 会長・社長の訓示があり、今年1年の健康と安全を誓いました。
本日入社の3名を紹介したのち、総括安全衛生管理者の力強い安全唱和
で安全祈願祭は終了しました。
 
 年末の新聞折り込みチラシ【すぐやるか!】には
『働く仲間募集!』も記載しました。
弊社では一緒に働く仲間を随時募集しています。

竹田市文化会館の安全祈願祭が行われました

 平成24年の豪雨で被災した竹田市文化会館は取り壊され、その跡地に
新文化会館が建設されることになり、安全祈願祭が行われました。
 
 新会館は延面積約4900平方メートル(約1480坪)で
音響効果の優れた大ホールは約700席、多目的ホールは約170席です。
 
 首藤市長は、『・・・若者が竹田市から世界に羽ばたける
新しい拠点として、コンパクトながら特に音響のすばらしさが誇れる
新施設の完成に期待している・・・』などと挨拶されました。
 
 新会館は30年春に完成し、秋には開館の予定で、
工事は西松建設(株)様と弊社が共同企業体で請け負わせていただきました。

S様邸新築工事~起工式

 
 
9月12日(月)に
S様邸新築工事の起工式がとり行われました。

ファーネス重工(株)九州工場増築工事の安全祈願祭が行われました

 市内渡瀬の滝水川沿いにあるファーネス重工(株)様はちょうど20年前、
竹田市の誘致企業として当地に九州工場を建設されました。
 本社は埼玉県吉川市ですが、製品の工業炉とその周辺装置は
ここ九州工場で製造し、国内だけでなく世界各地に輸出しています。
 
 このたび、業務の拡大により工場を拡張されることになり、弊社は当初に引き続き設計施工でご下命いただきました。

F様邸新築工事~上棟式

 
 
7月30日(土)
上棟式を行いました。

F様邸新築工事~起工式

 
 
2016年6月17日(金)
F様邸新築工事の起工式をとり行いました。

大久保病院で救急外来棟の起工式が行われました

 市内久住町の大久保病院で救急外来棟増改築工事の起工式が行われました。
 熊本・大分地震の余震が続く中、首藤市長をはじめ多数の御来賓の方々がご臨席の中でおごそかに執り行われました。
 
大久保理事長から『現救急処置室は、一人を受け入れるのがやっとで、充分な対応ができなかった。増設で救急医療体制が格段に向上する。市民の健康と医療充実に一層努力したい』とのご挨拶がありました。 
工事は、診療をされながら進めるので、細心の注意が必要です。
患者の皆さんや、救急搬送車の往来にも気を配りながら
工事を進めていきたいと思います。

(仮称)臼杵病院新築工事の起工式が行われました

 2年前、みえ病院”おれんじ館”の建築工事をさせていただきました。
そのご縁でこの度、(仮称)臼杵病院の新築工事を施工させていただくことになりました。
 
建物は病院と有料老人ホームで、3階建て、延べ約5080平方メートルの
大型工事です。今回は松尾建設さんと共同企業体での設計施工です。
 
神事には多数の関係者が出席していただきました。
松山理事長の力強い『刈初の儀』
そして弊社社長の玉串奉奠
最後は出席者全員での記念写真でした。
 
来春には新病院のオープン予定です。

マイロード萩原 安全祈願祭

 マイロード萩原新築工事の安全祈願祭が行われました。
建築主:アーバンエステート大分株式会社 代表取締役 後藤忠信様
設計・監理:仲摩博士建築事務所有限会社様
 
工事概要は以下の通りです。
鉄筋コンクリート3階建
延床面積697.85㎡
 

F様邸新築工事~起工式

 
 
2015年12月4日(金)
F様邸の新築工事の起工式がとり行われました。
 

基盤整備工事の起工式

 農村には、農業を続けることが困難になりつつある農家があります。
また一方では、もっと大規模に農業をやりたい農家や、集落で地域の農業を担っていこうと考えている”担い手”のみなさんがいます。
こうした”担い手”に農地を集めて耕作してもらうことで、将来的に農地が荒廃することなく優良農地が維持・保全できるよう、ほ場整備や水路、農道などの整備を行う事業があります。
 本工事は耕作放棄地の解消と、耕作者の高齢化による耕作放棄地の発生を防止するための基盤整備と地域のみなさんの生活の利便性の向上のための道路整備の工事です。
 
起工式は地元の推進協議会のみなさんと県豊肥振興局、そして弊社を含めた地元の3業者で行われました。

なおいり認定こども園の安全祈願祭

 当日は大雨が予想される天候でしたが、式が始まる頃には雨もあがり、厳粛に執り行われました。

 斎主は「愛の園福祉会」の理事をされている出雲大社庄内教会の教会長です。

 来賓には首藤竹田市長をはじめ市議会議長、商工会、観光ツーリズム協会、駐在所、民生委員会、自治会、保護者会などの代表の皆さんにご出席をいただき、園児達が多くの皆さんに見守られ、育てられていることを感じました

 首藤市長のご挨拶では、ドイツ村に住宅を建設したことで若い方が入居し、こどもは増えており、温泉があるこの住環境はこどもを育てるのにも最適だと話されました。

K様邸

 

 
 
8月24日
上棟式を行いました。

T様邸

 
 
7月18日
上棟式を行いました。

K様邸

 
 
7月1日 
工事の安全を祈願して神事を行いました。

T様邸

 
 
4月23日 
工事の安全を祈願して神事を行いました。

社会福祉法人やまなみ福祉会施設創設工事

 
 やまなみ福祉会は、就労継続支援と自立訓練の事業を行っている
竹田市内の施設です。
施設を更に充実させるための増築工事の安全と無事竣工を祈願して、
安全祈願祭が行われました。

あさじルンビニ保育園 上棟式

3月3日
朝地町のルンビニ保育園で上棟式がありました。
 
木造の骨組みができ、棟木が上がって上棟式です。
園児・保護者が参加して大勢でお祝いできました。
 
理事長は「この柱はどこにあったものですか?」などと
園児に問いかけ、幼児教育の一端を学びました。 
 

K様邸 上棟式

 
 
3月1日 
K様邸の上棟式を行いました。
 
 

K様邸

 
 
1月15日 
工事の安全を祈願して神事を行いました。

平成27年 仕事始め

新年 明けましておめでとうございます。
 
1月5日(月)
㈱松井組、㈲マツイ工務店、㈱アルファ企画のグループ3社合同で、
仕事始めに当たり、一年間の安全を願って安全祈願祭を行いました。
会長・社長、マツイ工務店社長より年頭の挨拶があり、次いで、
平塚副社長のもとで、全員による指差呼称で無事故を誓いました。
また、社員一人一人が新年の抱負を社長に提出しました。
 
本年も松井組をよろしくお願い致します。

あさじルンビニ保育園園舎新築工事

12月12日
 
(社福)大野福祉会のあさじルンビニ保育園にて、園舎新築工事の起工式が行われました。
保育園はJR豊肥本線の朝地駅近くにあります。
この日はちょうど「ななつ星」が通り、園児たちが出迎えていました。
 
理事長は最乗寺(大野町)のご住職なので、式は仏式で行われました。
 
勤行のあとご焼香をいただき、年長のらいおん組の園児たちが全員で鍬入れの儀式に参加。
 
弊社社長と工事担当者による杭打ち。
 
理事長からは「縁起」「感謝」のご法話をいただき、最後に年長園児からお礼のことばとありがとうの歌がありました。後ろでは他の園児たちも一緒に元気よく歌ってくれて、楽しく、ほのぼのとした心和む起工式となりました。

希望ヶ丘ミドリエコパーク造成工事

 
 
12月4日 
工事の安全を祈願して工事着手しました。

JAおおいた

 
 
平成26年11月1日
JAおおいた プリエールたけた建設工事の安全祈願祭を行いました。

九重町立飯田こども園(仮称)

 

くじゅうの山々の紅葉が始まった頃、九重町立飯田こども園(仮称)の安全祈願祭を行いました。
建物は木造平屋建てで床面積は888平方メートル(268坪)。
九重町の御関係の皆様、町議会議員の皆様や地元および関係者の皆様のご参列をいただき盛大に、厳粛に行われました。
 
坂本町長による苅初の儀のあと、ご挨拶をいただきました。
 
最後に施工業者3社(建築・電気・機械)がお礼を述べて終了しました。
飯田の冬は大変寒く雪も積もるところ。
3月の完成を目指して頑張ります。
 

Y様邸

 
 
10月20日
Y様邸の安全祈願祭を行いました。

G様邸 新築工事の安全祈願祭を行いました

 
 
 G様邸 新築工事の安全祈願祭を行いました。

帰巖会みえ病院 有料老人ホーム新築工事安全祈願祭

 
 
帰巖会.みえ病院で『認知症デイケア併設有料老人ホーム』新築工事の
安全祈願祭を行いました。

阿蔵新橋解体撤去工事 着手式

 
 
平成26年 4月 16日(水)
地元住民や竹田市など工事関係者約70人が出席した中、撤去着手式を執り行い、大型機械による取壊し作業に着手しました。
2017年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休業日
株式会社松井組
〒878-0025
大分県竹田市大字拝田原188番地
TEL.0974-63-3245
FAX.0974-63-2314

総合建設業
0
1
8
9
9
6