一般建築・大型施設

竹田市総合文化ホール”グランツたけた”~完成しました!

西松建設㈱様との共同企業体で、かねてより工事を進めておりました竹田市総合文化ホール”グランツたけた”が完成しました
平成24年に発生した九州北部豪雨から6年…市民の賑わいの場がようやく復活オープンは平成30年10月7日(日)です
開館を記念した様々なイベントの開催も決まっており、これからますます竹田市が盛り上がっていくことが期待されます
イベントの詳細はグランツたけたのHPへどうぞ♪
 
ドローンにて撮影した動画もあります

竹畑神社改修工事~完成しました!

熊本県阿蘇郡産山村にある”竹畑神社”の改修工事をさせていただきました
竹畑神社は、平成28年4月に発生した熊本地震によって、本殿の石垣がずれ、拝殿や基礎も損傷し、鳥居にはひび割れが…と、甚大な被害を受けていました 鳥居は倒れてしまう恐れがあったため、ワイヤーで固定していました
今回の工事では建物の基礎をやり直し、鳥居も新しく建て直すことに
工事の手順は
1.傷んだ鳥居を撤去し、建物を移動させる「曳き家」という工程のためのスペースを確保
2.建物全体を徐々に持ち上げ、少しずつ横へと移動させる
3.基礎部分がでてきたところで、本殿の石垣と拝殿の基礎をやり替え
4.新しい基礎の上に建物を戻し、拝殿の修復と鳥居の新築工事へ着手
鳥居の基礎もコンクリートでしっかり固め、立派な鳥居が建ちました
 
今回の神社の再建が、地元住民の方にとって”復興のシンボル”となればと思います
工程2 曳き家のため、少しずつ建物を持ち上げていきます。
工程2 少しずつ高く持ち上がってきました!
工程2 正面から。石段の基礎から大分持ち上がったことがわかります。
工程2 手前の本殿にも持ち上げるための鉄骨が入りました。
工程2 建物の移動が終わり、手前に基礎部分が出てきました。
拝殿の基礎部分。奥に見える石垣は本殿を支えていました。
工程3 コンクリートでしっかり固定された基礎が完成!
工程4 出来上がった基礎部分に、建物を戻します。
全ての修復が完了!

竹田市定住促進住宅整備事業~落成式

 竹田市竹田町”アルバ代官町”にて
2018年1月28日(日)
 
 竹田市竹田町と竹田市荻町の2ヶ所に建設していた定住促進住宅が完成し、それぞれの住宅にて落成式が行われました
 式で首藤市長は「イタリア語で”夜明け”を意味する『アルバ』。それぞれの地域で定住促進が図られ、賑わいの創出、そして新たなコミュニティーが生まれれば」と挨拶されました。
竹田市竹田町『アルバ代官町』
鉄筋コンクリート造・3階建て・エレベーター付
 
●3LDK(約68㎡)10戸
●1LDK(約40㎡)  8戸
○会議等に使用できる共用施設「みんなの部屋」を整備
  竹田市荻町”アルバ桜町”にて
竹田市荻町『アルバ桜町』
鉄筋コンクリート造・一部3階建て・エレベーター付
 
●3LDK(約69㎡)  6戸
●1LDK(約44㎡)  4戸
○各戸に多目的倉庫を整備
2月1日から入居が始まり、市内外そして県外からの移住者も続々と新しい暮らしをスタートさせています
現在、代官町・桜町ともに数戸の空きがあります 
詳しくはこちらhttps://bkplus.net/site/taketa/
または竹田市役所 都市デザイン課(0974-63-4848)へお問い合わせください
 
弊社が施工担当した”アルバ代官町”は、さらに詳しくご覧いただけますぜひご覧ください

久住高原ニュー丸福改装工事

 
 
竹田市久住町にある商店街の中心に店を構える
『久住高原ニュー丸福』
旧店舗が都市再生整備計画のため立ち退き、店舗を移転することになり、筋向いにあった住宅を店舗として改装する工事をさせていただきました。
 
10月17日から新店舗での営業が始まり、美味しいとり天やから揚げを毎日作っています県内外からも多くの方々に愛されている味です
久住にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください

宿房 翡翠之庄の大規模改修工事が完了しました

竹田市直入町にある『宿房 翡翠之庄』の館内大規模改修工事をさせていただきました。5月から始まった今回の工事は、母屋および全ての棟を大改築し、9月23日に『宿房翡翠之庄~The Kingfisher resort~』
としてリニューアルオープンしています
 
翡翠之庄のホームページに、工事の様子を載せていただいております。
ぜひご覧ください
 
ホームページ:http://www.s-kawasemi.com/
 

ファーネス重工㈱ 九州工場増築工事

ファーネス重工㈱様【工業炉メーカー】
 
本社は埼玉県ですが、九州工場が竹田市にあります。このたび増築工事をさせていただき、新棟が完成しました。
 
ここでは、製品の工業炉とその周辺装置が製造され、国内だけでなく、世界各国に輸出しています。
 

臼杵病院の落成式が行われました

 ㈱松尾建設様と共同企業体で施工した臼杵市の臼杵病院が完成し、
落成式が行われました。
新病院は鉄骨造りの3階建てで、延面積5081.47㎡の規模です。
 
式典には関係者60人が出席され、弊社に感謝状をいただきました。
また、弊社社長が謝辞を述べる機会までいただき、恐縮いたしました。
 
これからも永いお付き合いをお願いいたします。

黒川醫院 開院いたしました

 
 
黒川醫院が、大分市府内町5番街・名店ビル2階に開院いたしました。
 
院長:黒川達郎様
診療科目:内科・心療内科・漢方治療
 
糸永建築設計事務所様の設計監理の下、
施工協力させていただきました。
ありがとうございました。

大久保病院 救急救命棟の落成式が行われました

 久住町にある大久保病院の救急救命棟増築工事が完成し、
落成式が行われました。
 
1階には救急搬送されてきた患者を受け入れる専用入口があり、
緊急手術も可能な救急処置室へとスムーズに移動できます。
2階には重篤な患者や、感染症患者などを想定した
個室病棟が4部屋あります。
 
これからは重症の救急患者を24時間・365日受け入れる
「二次救急医療体制」が充実したことになり、
私たちはより安心して過ごせるようになりました。
 
大久保理事長は『救命率向上に向けた念願の医療設備が整った。
地域住民に安心を与えられる施設として貢献したい』と話されました。

マイロード萩原新築工事

鉄筋コンクリート三階建て
1K 15戸
 
完成いたしました。
ありがとうございました。

湯布院ハーブガーデン”小鳥のたより”の増築工事が完了!

  由布岳の麓、塚原への道入口に小鳥のたよりという温泉旅館があり、
工事をさせていただきました。
客室は段差のないバリアフリーで車イスでもスムーズに入れます。
お風呂は半露天で檜風呂。
 
客室の他にハーブ栽培用の温室や足湯を整備。
足湯に浸かって観る由布岳はまた壮観です。
また、内部に温泉を通した”足つぼの道”は
気持ちよく足裏を刺激してくれます。
 
冬季の工事で山越えの通勤はたびたび雪に悩まされました。
 

祖母山五合目にトイレをつくりました

  祖母山への神原(こうばる)から登るルートの五合目には山小屋があります。この山小屋にはトイレがありましたが、古くなったことと、もちろん水洗式ではありませんでした。
 
この度、県工事でこの山小屋に水洗トイレを作ることになりました。
処理水は放流ではなく蒸発発散式です。
 
資材の運搬はヘリコプターを使いました。
 
完成検査は広葉樹が眠りから覚めようとしている3月中旬のこと。
一合目の駐車場から徒歩で登ります。
普通の足取りで30~40分かかります。
祖母傾(そぼかたむき)山系は、ユネスコエコパークへ登録申請中です。
 
途中の看板には『森林は、雨が降ったら地中をゆっくり通って少しずつ川に流れ出て水害を防ぐことができる』と書かれており、
なかでも広葉樹はその役割が大きいことなどを教えてくれます。
 
登山道の危険な個所はかなり整備されており、トレッキングコースとなっているので是非楽しんでいただきたいものです。
初夏から紅葉の時期まで渓流を見ながらの森林浴は非日常で心が洗われるようです。

光西寺様の鐘楼が完成しました

 光西寺さまの鐘楼が完成し、本日梵鐘が吊るされました。
ご住職のお話しでは、滋賀県東近江の(株)金壽堂様で製作されたとのことで、鋳型への流し込みに立ち会われたそうです。
型をつくるのに3ヶ月。鉄を流し込んで90%完了とのこと。
あとの10%は?と聞くと、『鋳型を外してみないと分からない』という話でしたが、見事な出来栄えです。
 
【(株)金壽堂のホームページから】
『古来、日本人は梵鐘の妙なる響きに癒され、魂を浄化してきました。
かつて鋳物の郷として知られた「長村鋳物師」の末裔である株式会社金壽堂は、七百有余年にわたって知恵と経験と技術を守り抜いてきた鋳物師のプロ集団。今なお、先人から受け継いだ伝統技法で妙なる音色の梵鐘を創り続けています。』
 
梵鐘は外形2尺6寸(79cm),重さは160貫(600kg)デザインから文字まですべて一体とのことです。
 トラックから転がして所定の位置に置き、チェーンブロック2基で垂直に立てます。
 
続いて中央のチェーンブロックで吊りあげ、次は左右のチェーンブロック2基で所定の位置まで吊り上げます。
 
金物に通してチェーンブロックを外して完了しました。

光西寺様の工事の様子

光西寺(竹田市)様の鐘楼が建ち始めました。
竹田市寺町にある光西寺様には鐘楼がなく、ご住職、ご門徒の皆さんに
とっては鐘楼の建立がかねてからの念願だったとのことです。
 
このたび、念願叶い着工の運びとなりました。
このような後世に残る仕事をさせていただき、身が引き締まります。
 
木材は桧が使われ、仏閣の伝統様式で切り込みを進めました。
建て方時には入念なチェックをして組み立てていきます。
 
ご正忌報恩講(宗祖親鸞聖人のご命日を縁とする仏事で12月中旬)の
ころには完成する予定です。
完成の暁には是非足をお運びください。

やまなみ福祉会落成式の様子

春に安全祈願祭を行い、過日お引渡しをしたやまなみ福祉会の施設
で落成式が行われました。
 
やまなみ福祉会は就労継続支援と自立訓練の事業を行っている
竹田市内の施設です。
 
鉄骨造で平屋建て。屋根は瓦葺です。
室内の明るさと使いやすさが好評でした。
 
弊社には施設長より感謝状をいただきました。
ありがとうございます。

あさじルンビニこども園

あさじルンビニこども園 完成致しました。
 
昨年12月に、らいおん組の園児たち全員の鍬入れ式で始まった
あさじルンビニこども園は、3月には園児たちと一緒に上棟式を行い、運動場も整備され、素敵な園舎に生まれ変わりました。
内部にはたくさんの木材が使用され、木の香りが漂っています。
かわいい便器や手洗いが微笑ましく感じられ、
すべてが園児の目線に合わされています。
 
あさじっ子たち!元気にしっかり育ってくださいね!!

フレインゆめおぐに店

フレインゆめおぐに店が新装開店しました。
 
スーパーマーケットのフレインさんは緒方町、竹田市、大分市、
高森町、そして小国町に店舗があります。
このたび、ゆめおぐに店の改修工事をさせていただきました。
本日(4月16日)新装開店で多くのお客様で賑わっていました。
床はこれまでのビニルシートからタイルに張り替えられ、
ピカピカです。
おふくろの味、おばあちゃんの味、その料理のお手伝いの
役目として食材の提供をされてきたフレインさん。
多くのお客様に喜んでいただいています。
 
右下の写真は、フレインの下田会長と弊社社長です。

竹田丸福 大分駅ビル店オープン

竹田丸福 大分駅ビル店
オープンおめでとうございます!!
 
設計協力させていただいた、竹田丸福 大分駅ビル店が、
4月16日にオープン致しました!
 
中津留さんに書いていただいた壁のチョーク絵が手作り感あふれる、
かわいいお店になっています。ぜひ、お立ち寄りを!!

竹田市 天神丸福

竹田市 天神丸福改装工事完成致しました。
 
竹田市の国道57号線沿いにあります。
外観は変わっていませんが、店内が広く、明るく、
見晴らしが良くなりました。
ぜひ、お立ち寄りください!
 
から揚げがとっても美味しいです!!

帰巖会 おれんじ館 開設セレモニー

帰巖会おれんじ館の開設セレモニーがありました。
 
式典のあと、玄関前で関係者によるテープカット。
  (右端が弊社社長で隣は画家のMyu(みゅう)さんです)
 
最後に関係者の記念写真、
そして利用者とスタッフのみなさんの笑顔です。

帰巖会 おれんじ館

鉄骨2階建
延床面積 1066.89㎡
「通称~みえ病院」
 
認知症デイケア併設有料老人ホーム新築工事が完成致しました。
ありがとうございました。

「天空の森」セントクレアヒルズ新築工事

 
 
鉄骨3階建て 延床面積1931.84㎡
完成しました。
ありがとうございました。

詩聲館 新築工事

詩聲館 完成いたしました。

G寺様

M寺様

マンション1

マンション2

施設1

2018年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休業日
株式会社松井組
〒878-0025
大分県竹田市大字拝田原188番地
TEL.0974-63-3245
FAX.0974-63-2314

総合建設業
0
2
6
1
2
4